白髪の予防対策

白髪対策に効果的な白金ナノコロイドとは?効果と副作用について

投稿日:

白髪対策に効果的な物質の一つに「白金ナノコロイド」があります。

あまり聞きなれない名前ではありますが、白金ナノコロイドには強い「抗酸化作用」があります。

白金ナノコロイドは、2005年に東京大学大学院の宮本教授により開発された新しい成分で、驚異的な抗酸化力が期待できるアンチエイジング成分になります。

ちなみにですが、抗酸化力で言いますと、コエンザイムQ10やビタミンC、ポリフェノールなどの抗酸化作用の高い成分を上回るとも言われているのです。

そのため、白髪の原因と言われている過酸化水素を、白金ナノコロイドの強力な抗酸化作用で無害な水と酸素に分解してくれる効果に期待できるのです。

その結果、白髪の原因と言われている過酸化水素が体内から減少し、白髪が改善されると言う訳なのです。

今回は、白髪対策に効果的な白金ナノコロイドについて解説していきたいと思います。

白金ナノコロイドとは?

白金ナノコロイドとは、白金を「ナノ(0.000000001)」の単位で「コロイド(分散している粒子)」の状態にしたものになります。

白金と白金ナノコロイドは異なる物質

白金の特徴は、

  • 酸に対して強い
  • 錆びにくい
  • 腐食しにくい
  • 王水(濃塩酸と濃硫酸の混合液)以外には溶けない
  • 高い融点(1768℃)を持つ

等のように金属として非常に安定している性質があります。

一方で白金ナノコロイドは、上記の白金の性質を受け継ぎつつも、ナノ単位の物質であることから、ナノマテリアルに分類されています。

ナノマテリアルの特筆すべき特徴は、

  • 決勝のサイズが非常に小さい(ナノ単位)
  • 素の結晶である白金と性質が異なる
  • 表面積が大きいためその特性が強く出る

のような、元の金属である白金とは異なる性質を持っているのです。

白金ナノコロイドの効果について

白金ナノコロイドはナノマテリアルになるため、白金とは異なる作用を持っているものの、いくつか部分は白金の作用と似ている点もたくさんあるのです。

白金ナノコロイドの効果は、

  • 強い抗酸化作用によって活性酸素を除去する
  • 皮膚の偏食を低減してくれる
  • 皮膚の外観を健康状態にし再生を維持する
  • 抗菌作用が高くインフルエンザウイルス等に対抗する

などの効果があります。

白金ナノコロイドの強い抗酸化力によって、白髪の原因である過酸化水を分解し白髪の予防対策や改善効果に期待できるのです。

また、東京大学の実験によると、寿命が2~3倍になったと言う実験結果も出ているのです。

ちなみにですが、よく耳にする「コエンザイムQ10」は、白金ナノコロイドの効果を増幅させる作用があるのです。

コエンザイムQ10は白金ナノコロイドの効果を増幅させる!

白金ナノコロイドは、単独で摂取するよりも、コエンザイムQ10や水溶性ビタミンE誘導体を併用した方が抗酸化作用や活性酸素除去効果が増幅すると言う検証結果が出ています。

そのため、白髪対策としましては、白金ナノコロイドとコエンザイムQ10の併用をおすすめします。

白金ナノコロイドの副作用について

白金ナノコロイドが白髪対策に効果的と言うことはお分かりいただけたと思いますが、白金ナノコロイドを摂取するうえで気になることは副作用ではないでしょうか?

厚生労働省では、白金ナノコロイドの安全性や有効性について触れてはいますが、その内容は人によって解釈が異なる場合もあります。

白金ナノコロイドのについての良い解釈は、

  • 厚生労働省は白金ナノコロイドの安全性を保障しています。
  • ナノマテリアルが人の健康に悪い影響を及ぼすと言う報告が未だに存在しない。

になります。

一方、白金ナノコロイドのについての悪い解釈は、

  • 世界各地で研究がおこなわれているが、健康への影響を予測するためのデータが十分に得られていない。
  • ナノマテリアルに特化した法律や化学物質のサイズに着目した規制が存在しない。

になります。

以上のことから、白金ナノコロイドの安全性について不安に感じてしまう人も少なくはないのではないでしょうか。

ラットを使った実験では、白金ナノコロイドを13週間強制経口投与した毒性試験において、「120μg/kg/日」でも毒性兆候がまったく確認できなかったという報告があります。

つまり、現段階では白金ナノコロイドが人体に悪影響を及ぼす副作用が無いと言うことになります。

そのため、白金ナノコロイドは厚生労働省に認可された物質であり、さまざまなメーカーから白金ナノコロイドのサプリメントとして販売されているのです。

つまり、白金ナノコロイドは比較的安全性の高い物質であると言うことになります。

ただし、白金ナノコロイドに特化した毒性は未だに確認されてはいませんが、白金についての毒性はいくつか認められていますので注意も必要になります。

白金の毒性について

白金ナノコロイドについて毒性は確認されていませんが、白金については毒性がいくつか確認されています。

  • アレルギー
  • 喘息
  • 腎臓に対する影響

白金は金属としての毒性はほとんどなく無害ではありますが、感受性の高い人においては金属アレルギーが出たりする場合もありますので注意が必要になります。

また、白金ダストの暴露によりぜんそくや息切れを伴う喘息性症候群に至る呼吸器症状が起こると言う報告もあります。

他にも、白金の化合物であり、抗がん剤として用いられる医薬品の「白金製剤(シスプラチン)」には腎毒性が確認されています。

以上のような副作用が白金ナノコロイドから出たと言う報告は未だにありませんが、慎重に考える人にとっては白金ナノコロイドの摂取を検討する人も少なくはないのではないでしょうか。

ヨーロッパでの白金の耐用上限

白金ナノコロイドではありませんが、ヨーロッパでは白金の経口摂取の耐用上限を10㎍/日とされています。

ラットの体重や無毒性などをもとにその上限量を「25㎍/kg/日」とし、人間への安全な数値を100倍とし、0.25㎍/kg/日と定めています。

そのため、50kgの人の場合は12.5㎍/日程度を経口摂取の耐用上限としています。

白金ナノコロイドは金属なのに体内に摂り込んでも大丈夫なの?

白金ナノコロイドは、いわゆる「プラチナ」であり金属になります。

白金は「食品の酸化を防ぐ食品添加物」として厚生労働省から安全性を認められている数少ない金属の一種になります。

つまり、口に入れても問題なく安心して摂取することができると言うことになr地ます。

しかし、白金が厚生労働省に認められるほど安全な金属とは言え、継続して摂取すると体内に蓄積されるのでは?と不安になる方も多いと思います。

白金は安全とは言え体内に金属が蓄積されないの?

白金ナノコロイドは、プラチナを均一にナノ化し分散させた物質になりますが、胃液で消化されず、腸でも吸収されません。

そのため、白金ナノコロイの電気的作用だけが体内で効率的に伝導され、物質としてのプラチナが体内に吸収され蓄積する心配は一切ありません。

白金ナノコロイドは体外に排出されるので安心!

白金ナノコロイドは、体内に入ると「26時間持続」して作用し、その後は体外へ排出されますので蓄積されません。

抗酸化酵素自体を摂取するのは難しいため、体内にある抗酸化酵素と同様の働きをし、強力な抗酸化力を持つ白金ナノコロイドは白髪の予防対策や改善にとても効果的になります。

白金ナノコロイドは活性酸素全てに有効的!

活性酸素の分解や除去には必要な抗酸化酵素が決まっていますが、白金ナノコロイドは全ての活性酸素に有効に働きます。

そのため、白金ナノコロイドは驚異的な抗酸化力が期待できるアンチエイジング成分と言われているのです。

白髪の予防対策に効果的な「カタラーゼ」「セレン」などと同じ効果に期待できるのです。

白髪対策に必要な酵素「カタラーゼ」について!過酸化水素を素早く分解し発生量を抑えて白髪改善

白髪の原因の多くはメラノサイトの働きが低下しメラニンの生成不足と言われていましたが、2009年に「FASEBジャーナル(実験生物のためのアメリカの学会連合)」で、毛包における過酸化水素の蓄積がメラニン ...

続きを見る

人体の必須栄養素「セレン」で過酸化水素を分解して白髪対策

あまり聞きなれないと思いますが「セレン」と言う栄養素が白髪対策に効果があります。 白髪の三大原因の一つである「過酸化水素」は、体内で生成される「カタラーゼ」と「GPX(グルタチオンペルオキシダーゼ)」 ...

続きを見る

まとめ

白金ナノコロイドは、驚異的な抗酸化力が期待できるアンチエイジング成分になりますので、白髪の予防対策や改善に効果的な物質になります。

未だに人体に悪影響のある副作用の報告もありませんので、比較的安全な物質であると言うことが言えます。

ただし、上記でも紹介しました副作用の心配が白金にあるため、少しでも不安に感じる場合は使用を控えるようにしてください。

白髪の原因と予防対策について!

白髪の原因はさまざまで、現時点では完全には明らかとなっていません。 しかし、白髪に関する数多くの研究結果からいくつかの「白髪の原因」が徐々に解明されているのです。 とは言っても、完璧ではないので未だに ...

続きを見る







-白髪の予防対策
-, , , , , , ,

Copyright© 白髪の原因と予防対策navi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.