白髪の予防対策 白髪改善 白髪改善に良い食べ物

白髪の改善や予防対策におすすめの3つの食べ物(栄養素)

投稿日:2017年9月11日 更新日:

白髪にお悩みの方必見の「白髪の予防対策におすすめの3つの食べ物」をご紹介していきたいと思います。

白髪は栄養不足が原因で発生してしまっている可能性も十分ありますので、まずは食生活の見直しを意識するようにしましょう。

白髪の三大原因の一つに「メラニン不足」がありますが、これはメラニンの元となる「チロシン」が不足していることもメラニン不足の原因の一つになります。

他にも「ビタミンB12」や「葉酸」などの栄養素が不足することで白髪が発生してしまいますので、これらの栄養素をしっかりと含んだ食べ物を意識して摂取することが白髪改善へと繋がります。

そこで今回は、白髪の改善や予防対策におすすめの3つの食べ物(栄養素)について解説していきたいと思います。




白髪の予防対策に必要な1つめの栄養素「チロシン」を増やす方法

チロシンを増やすことでメラニンの生成が促進され、白髪の三大原因の一つであるメラニン不足を予防することができます。

チロシンを増やすには外部から摂取するか、体内で生成するかのいずれかになります。

チロシンは、チロシンを含む食べ物を摂取するか、サプリメントで摂取するか、チロシンの元であるフェニルアラニンを摂取して体内で作るかのいずれかの方法で体内に摂り入れることが可能となります。

フェニルアラニンとは必須アミノ酸(体内で合成できないアミノ酸)の一種で、肝臓がフェニルアラニンからチロシンを生成してくれます。

ちなみにチロシンは非必須アミノ酸になりますので、体内での合成は可能なアミノ酸になります。

つまり白髪の予防対策に必要なチロシンは、チロシン自体をそのまま摂取するか、フェニルアラニンを摂取して体内で生成するかのどちらかで補給する必要があると言うことになります。

手っ取り早いのは食べ物やサプリメントでチロシンを摂取する方法!

チロシンは非必須アミノ酸なので体内で合成することも可能ですが、効率が悪いのでチロシンを多く含む食べ物やサプリメントで摂取した方が効率良く摂り入れることができます。

チロシンを多く含む食べ物は、

食材 100gあたりの含有量
かつおぶし 2600mg
こむぎたんぱく 2500mg
こうやどうふ 2200mg
チェダーチーズ 1400mg
プロセスチーズ 1300mg
きな粉 1300mg
大豆 1300mg
あまのり 1200mg
すじこ 1200mg
たらこ 1100mg
ピーナッツ 1100mg
クロマグロ 860mg
キハダマグロ 820mg
こむぎはいが 820mg
さらしあん 810mg
ちりめんじゃこ 810mg
あぶらあげ 800mg
かつお 800mg
シチメンチョウ 790mg
ごま 770mg

以上になります。

上記の食べ物をバランスよく摂取することで白髪の予防対策ができます。

身近な食べ物で言えばチーズや大豆ですが、大豆だと納豆や豆腐などの加工食品が最も食べやすいのではないでしょうか?

納豆が苦手と言う人は他の食べ物でチロシンを摂取するようにしましょう。

ちなみにですが、納豆よりも豆腐の方がチロシンを多く含みます。

チロシンの一日に必要な摂取量はどれぐらい?

チロシンを含んだ食べ物は分かっていただいたと思いますが、肝心なのは摂取量になりますね!

チロシンの一日に必要な摂取量は「500~3000mg」になります。

上記表の食べ物で言いますと、チーズや大豆を一日200gほど食べれば十分な量になります。

白髪の予防対策の為にチロシンを摂取するなら、最低でも一日2000mgほどのチロシンを取り入れることをおすすめします。

チロシンの吸収を高めてくれる栄養素

チロシンを摂取しても体内に吸収されなければ意味がありません・・・

そこでチロシンを摂取するなら、チロシンの吸収率を高めてくれる栄養素を一緒に摂りいれることをおすすめします。

チロシンの吸収率を高めてくれる栄養素と言えば、「ビタミンB6」「ビタミンB9」です。

これら2種類のビタミンをチロシンと一緒に摂取することで、大幅にチロシンの吸収率を高めてくれるのです。

ビタミンB6は「にんにく・唐辛子」などに含まれていて、ビタミンB9は「葉酸」と言われていて、後程詳しく解説しますが「レバー・うに・すじこ」などの食べ物に含まれています。

これらの栄養素をチロシンと一緒に摂取することで、効率よく白髪の予防対策ができますので、できることなら一緒に摂取することが望ましいと言えます。

ちなみにですが、毎日の献立を考えるのが面倒と言う人は手っ取り早くサプリメント等を活用しても良いと思います。

チロシンは食べ物から摂取して、ビタミンB6やビタミンB9はサプリメントで摂取すると言う方法もおすすめになります。

上記サプリメントだと価格も安いし手軽にビタミンB6とB9を一緒に摂取できるのでおすすめです。

就寝2時間前にチロシンを摂取するとより効果的!

チロシンを摂取する時間に特に決まりはありませんが、なるべく就寝2時間前に摂取することをおすすめします。

その理由は、「チロシン摂取後約2時間ほどで血中濃度がピークに達するから」になります。

髪の毛が成長するのも就寝2時間後ぐらいの深い眠りについているときになりますので、その時間帯に合わせてチロシンを摂取することでより効果を発揮するかたちになります。

髪の毛の成長と共にチロシンの血中濃度がピークを迎えるので白髪の予防対策には最適と言えます。

白髪の予防対策に必要な2つ目の栄養素「ビタミンB12」を増やす方法

ビタミンB12を増やすことで「メラノサイト」の機能を活性化し、メラニン色素を増加させることができるのです。

メラニン色素の元となるチロシンを増やすことで、「チロシナーゼ(銅イオンを含む分子)」によってメラニンの黒色化が進みます。

メラニンはメラノサイトで作られますが、もともとは黒色ではなく無色透明になります。

メラノサイトで生成されたメラニンにチロシナーゼが作用することによってメラニン色素が黒色になります。

白髪の原因はメラニン不足ではありますが、メラニンが色を付けることができない状況になることも考えられるのです。

つまり、メラニン色素を増やすためにはメラノサイトを活性化させる必要があるので、ビタミンB12は白髪の予防対策に必須の栄養素と言う訳なのです。

ビタミンB12を多く含む食べ物

ビタミンB12を多く含む食べ物は「貝類・魚・レバー(肝)」になります。

食べ物 100gあたりに含まれるビタミンB12の含有量
しじみ 62.4μg
赤貝 59.2μg
すじこ 53.9μg
レバー(牛肉) 52.8μg
あさり 52.4μg
ほっき貝 47.5μg
いくら 47.3μg
はまぐりの佃煮 45.4μg
レバー(鶏肉) 44.4μg
アンコウの肝 39.1μg
イワシ(干物) 29.3μg
はまぐり 28.4μg
生牡蠣 28.1μg
レバー(豚肉) 25.2μg
焼きたらこ 23.3μg
牛肉(小腸) 20.5μg
サンマの塩焼き 19.3μg
キャビア 18.7μg
生たらこ 18.1μg
イワシ(オイル漬) 18.0μg

ビタミンB12が豊富に含まれる食べ物は以上になります。

ちなみにですが、魚の場合は焼き魚の方がビタミンB12を効率よく摂取でき、すじこや肝などの内臓系は生で食べた方が効率よくビタミンB12を摂取できます。

ビタミンB12の一日に必要な摂取量はどれぐらい?

白髪改善や予防対策のためにビタミンB12を摂取するなら、毎日欠かさず摂りいれる必要があります。

ビタミンB12は、一日あたり「2.0μg(0.002mg)」ほど摂取する必要があります。

女性の方で妊娠している方や授乳中の場合だと「+0.4μg」の2.4μgほど摂取した方が良いと言われています。

ビタミンB12は水溶性ビタミンになりますので、摂取したところで体内に留めておくことはできません。

また、過剰に摂取した場合でも「尿」などから排出されます。

そのため、ビタミンB12は意識して摂取しないと常に不足状態となってしまいますので、毎日欠かさず摂りいれる必要があるのです。

ちなみにですが、成人男性も成人女性もビタミンB12の一日あたりの推奨量は「2.0~2.4μg」になりますので、かなりの偏食をしない限りはビタミンB12不足に陥ることはありません。

ビタミンB12は白髪の改善や予防対策以外にも大活躍!

ビタミンB12はメラノサイトの働きを活性化させてくれる栄養素で、白髪改善や予防対策に効果的な栄養素になります。

他にも血管の健康を促進させる役割もあり、「心臓病予防・脳梗塞・がん予防・痴呆予防・アルツハイマー予防・認知症予防・自律神経失調症予防」などの効果にも期待できます。

ビタミンB12は「脳のビタミン」や「神経のビタミン」と呼ばれていて、脳神経の働きに深く関わっていることが知られています。

白髪の改善や予防対策以外のビタミンB12の働き

  • 新しい細胞を作り、壊れた細胞を修復する働き
  • 神経の壊れた部分を修復する働き
  • 神経伝達物質を作る働き
  • 免疫を正常にする働き
  • 血流をよくする働き

ビタミンB12には白髪の改善や予防対策以外にも上記のような働きがあります。

ビタミンB12は、ビタミンの中では珍しく唯一野菜から摂取できない栄養素になります。

そのためビタミンB12を摂取する場合は、上記表のような動物性の食べ物から取り入れるようにしましょう。

白髪の予防対策に必要な3つ目の栄養素「葉酸」を増やす方法

葉酸を摂取することで白髪の改善や予防対策に効果があります。

葉酸はビタミンB12と共に摂取することでさらなる効果に期待でき、黒髪を作るためのメラニンの生成にも大きく関係しているのです。

葉酸はビタミンB群の一種で「ビタミンB9」とも呼ばれている栄養素になります。

葉酸はビタミンB12と共に血液を作り出す働きがあり、血液はチロシンを運用する重要な役割を担っているのです。

そのため、「チロシン・ビタミンB12・葉酸」が不足しがちになってしまうと、白髪になりやすいのです。

葉酸を多く含む食べ物

葉酸を多く含む食べ物は以下になります。

食べ物 100gあたりに含まれる葉酸の含有量(μg)
鶏レバー 1,300μg
牛レバー 1,000μg
豚レバー 810μg
うなぎ(肝) 380μg
うに 360μg
えだまめ 260μg
モロヘイヤ 250μg
芽キャベツ 220μg
パセリ 220μg
からし菜漬け 210μg
ほうれん草(生) 210μg
あさつき 210μg
なの花 190μg
よもぎ 190μg
しゅんぎく(生) 190μg
アスパラガス 180μg
酒粕 170μg
すじこ 160μg
日本茶(玉露) 150μg
クレソン 150μg

葉酸を多く含む食べ物は以上になります。

上記を見ていただければわかりますが、葉酸を多く含む食べ物は緑黄色野菜やレバーになります。

葉酸の特徴をあげますと「水に溶けやすく加熱調理に弱い」になります。

そのため葉酸を含んだ食べ物を摂取する際は、なるべく洗う時間を短くし、加熱調理しないで摂取するようにしましょう。

葉酸の一日の摂取量はどれぐらい?

葉酸の一日あたりの摂取量は、成人女性、成人男性の1日の推奨量は「240μg」になります。

葉酸も水溶性のビタミンで体内に留めておくことができない栄養素になりますので、毎日240μg摂取する必要があります。

ちなみに妊娠中の女性の場合は「+40~200μg」ほどが推奨量と言われています。

3種類の栄養素を効率よく摂取するならサプリメントがおすすめ!

上記3つの栄養素を効率よく摂取するには相当な食事量と相当な費用がかかってしまいます。

そこでおすすめなのが3つの栄養素と白髪改善に効果的な栄養素を配合した白髪予防対策専用のサプリメントになります。

ブラックサプリEX

累計販売個数30万個突破!毛髪診療医が監修した白髪対策サプリ

毛髪診療医の服部達也先生監修の白髪対策サプリメント
染めるのではなく栄養不足の改善で白髪を黒髪へ
厳選した9種類の成分黒々ツヤツヤの髪の毛を取り戻してくれる
モンドセレクション2016金賞受賞で世界が認めた確かな品質
通常価格 5,540円(税別)
初回限定価格 3,980円(税別)
送料 無料
性別 男女兼用
成分 L-リジン・ビオチン・亜鉛・黒ゴマセサミ・オルニチン・ビタミンC・アルギン酸・パントテン酸・レスベラトロール
内容量 90錠/約1ヶ月分
1日あたりの料金 66円
ブラックサプリEXのおすすめポイント!
ブラックサプリEXのおすすめポイントは、毛髪診療医が監修していると言う安心感と、白髪予防対策に必須の成分をたっぷり凝縮している点になります。しかも1日あたりの料金がたった66円とお得にはじめられるのも魅力の一つになります。また、男女兼用なので男性の方でも手間なく白髪を改善することが可能となります。さらにブラックサプリEXが売れている理由は、「白髪改善効果だけではなく、髪の毛のボリュームが甦る」になります!これは年齢を重ねると誰もが到達する悩みになりますので、この白髪と髪の毛のボリューム不足の悩みを解消できるブラックサプリEXで若々しさを取り戻してみてはいかがでしょうか。

まとめ

白髪の改善や予防対策にはまずは栄養不足から改善していく必要があります。

栄養不足などの生活習慣が引き金となり白髪の三大原因を引き起こしてしまうこともありますので、栄養不足には要注意なのです。

毎日の食事から上記にあげました必要な栄養素を摂取してもいいですし、食事管理が面倒なのであれば上記で紹介しましたブラックサプリEXなどで白髪対策に必要な栄養素を摂取するのも良いでしょう。

いずれにしても、白髪でお悩みの方はもう一度食生活を見直して、栄養不足から改善するようにしてください。

白髪の原因と予防対策について!

白髪の原因はさまざまで、現時点では完全には明らかとなっていません。 しかし、白髪に関する数多くの研究結果からいくつかの「白髪の原因」が徐々に解明されているのです。 とは言っても、完璧ではないので未だに ...

続きを見る

白髪の悩みをを解消するために必要な栄養素を効率よく摂取するならサプリメントがおすすめ!

白髪に効果的な栄養素を効率よく摂取するには相当な食事量と相当な費用がかかってしまいます。

それだとどうしても効率が悪くなりますし経済的ではありません。

そこでおすすめなのが白髪改善に効果的な栄養素を配合した白髪用のサプリメントになります。

ブラックサプリEX

累計販売個数30万個突破!毛髪診療医が監修した白髪対策サプリ

毛髪診療医の服部達也先生監修の白髪対策サプリメント
染めるのではなく栄養不足の改善で白髪を黒髪へ
厳選した9種類の成分黒々ツヤツヤの髪の毛を取り戻してくれる
モンドセレクション2016金賞受賞で世界が認めた確かな品質
通常価格 5,540円(税別)
初回限定価格 3,980円(税別)
送料 無料
性別 男女兼用
成分 L-リジン・ビオチン・亜鉛・黒ゴマセサミ・オルニチン・ビタミンC・アルギン酸・パントテン酸・レスベラトロール
内容量 90錠/約1ヶ月分
1日あたりの料金 66円
ブラックサプリEXのおすすめポイント!
ブラックサプリEXのおすすめポイントは、毛髪診療医が監修していると言う安心感と、白髪予防対策に必須の成分をたっぷり凝縮している点になります。しかも1日あたりの料金がたった66円とお得にはじめられるのも魅力の一つになります。また、男女兼用なので男性の方でも手間なく白髪を改善することが可能となります。さらにブラックサプリEXが売れている理由は、「白髪改善効果だけではなく、髪の毛のボリュームが甦る」になります!これは年齢を重ねると誰もが到達する悩みになりますので、この白髪と髪の毛のボリューム不足の悩みを解消できるブラックサプリEXで若々しさを取り戻してみてはいかがでしょうか。
白髪対策はサプリメントがおすすめ!黒髪に必要な栄養素を効率よく摂取!

白髪対策と言えば「白髪染め」や「白髪隠し」が一般的ですが、これらは一時的に白髪を改善するための対策方法になります。 白髪の原因はさまざまですが、ほとんどの場合「栄養不足」が関係していますので、白髪を改 ...

続きを見る

白髪染めおすすめの決定版!白髪対策に最適な男女兼用の白髪隠しもあります

白髪の改善や予防対策におすすめのアイテムと言えば「白髪染め」や「白髪隠し」が一般的になります。 白髪は生活習慣の見直しなどで改善する場合もありますが、すぐには改善しません。 そのため、白髪が改善し元の ...

続きを見る







-白髪の予防対策, 白髪改善, 白髪改善に良い食べ物
-, , , , , , ,

Copyright© 白髪の原因と予防対策navi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.